読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悩み・不安を解消して、イキイキと楽しく生きる方法

いろんな悩みや不安を抱えていて、辛い思いをしている人が、それを解消して、イキイキと楽しく生きていくことが出来るようになる方法を、ご紹介したいと思います。

優柔不断な性格を克服して、決められない悩みを解消する方法

f:id:joyfullife-wo:20170120190501j:plain

 

内面から自分を変えて、自己肯定感を高め、ポジティブな考え方をするようになることで、優柔不断な性格を克服できる方法があります。

 

-----------------------------------------

 

優柔不断な性格で、決めることが出来ないというのは、本当にしんどいですよね。

 

私もそうでしたから、すごくよく分かりますが、やっと決めたと思ったら、すぐ後悔し始めてしまったりして、本当に大変です。

 

人生というのは、さまざまな決断の連続ですから、優柔不断な性格だと、ものすごく生きづらくなってしまいます。

 

そんな優柔不断な人が、優柔不断を克服するための方法を、ネットや自己啓発書で、いろいろと調べてみると本当に多くの方法が紹介されています。

 

 

優柔不断を克服する方法 

・決めるまでの時間を制限する

 

・より良い決断が出来るように、普段から知識を増やしておく

 

・自分の好みを把握しておく

 

・決めたことは後悔しないようにする

 

・自分に自信を持つ

 

・見栄やプライドは捨てる

 

・直感で決める

 

・紙に書き出して考える

 

・好きか嫌いかで判断する

 

・完璧を求めない(ベストではなく、ベターで選ぶ)

 

・「どうしようか」「迷うなあ」などの言葉を使わない

 

・失敗を恐れない

 

 

どれも、言っていることは本当にその通りだと思いますが、ほとんどのものが「こう考えればいい」という精神論に過ぎないですよね。

 

優柔不断で悩んでいる人が求めているのは、「こう考えればいい」といったものではなく、「どうすれば、そういった考え方をすることが出来るのか」ということだと思います。

 

人間が、こういう考え方をした方がいいと頭で理解して、すぐにその通りに出来るのであれば、この世の悩みの大半は消えてなくなり、自己啓発書もカウンセリングも宗教も必要なくなってしまいます。

 

「こう考えればいい」ということは分かっていても、その通りに出来ないから悩むし、生き辛さを感じるんですよね。

 

  

優柔不断になってしまう本当の原因

 では、どうすればいいのかということですが、本当に優柔不断を克服しようと思えば、内面から自分を変える以外に方法はありません。

 

自己肯定感を高め、自分に自信をつける以外に、優柔不断を克服する方法はありません。

 

なぜなら、優柔不断になってしまうのは、自分に対する自信の無さが原因だからです。

 

自分に自信がないから、自分が決めたことによって起きることを引き受けるだけの覚悟や勇気が持てないのです。

 

他人から批判されることになったり、他人から低い評価を受けることになったり、他人から嘲笑されたり、あるいは、自分の中でひどい後悔をすることになったり、そういったことになってしまった時に、自分が決めたんだから仕方ないと、その現実を受け止めるだけの覚悟や勇気が持てないのです。

 

自分の決断によって引き起こされることが怖くて仕方ないから、決められないのです。

 

ですから、本当に優柔不断を克服しようと思えば、先ほどお話しさせて頂きましたように、自己肯定感を高め、自分に自信をつける以外に方法はありません。

 

  

自己肯定感を高め、自分に自信をつけて、優柔不断を克服するには

 では、どうすれば自己肯定感を高めることが出来るのかということですが、そんなに簡単ではありません。

 

なぜなら、生まれてから今までの、さまざまな体験や経験を通じで、自分の潜在意識の中に蓄積されてきた否定的なマイナスのセルフイメージが、自己肯定感を低いものにしているからです。

 

自己肯定感が低いというのは、長い時間をかけて形成されたネガティブな性格そのものですから、それをそんなに簡単に変えられるはずがないのです。

 

「三つ子の魂百まで」という言葉があるように、幼い時期に形成された性格やものの考え方というのは、本当に変わりにくいものです。

 

「こう考えればいい」といった精神論で、自分を変えることが出来るはずがないのです。

 

大変そうだけど、それでも自分を変えたいという場合には、自己肯定感が低くて優柔不断になってしまうことの根本的な原因の部分、つまり、潜在意識の中に否定的なマイナスのセルフイメージがたくさん蓄積されてしまっている状態を改善していく以外に方法はありません。

 

  

本当に優柔不断を克服できる方法

 では、潜在意識の中に肯定的なプラスのイメージを蓄積させるためには、どうすればいいかということですが、そのためには、プラスのイメージを受け取ることが出来る人、モノ、本、映画、音楽、芸術、イベント、大自然などに多く触れることが必要です。

 

ただ、私たちが普通に暮らしていると、周りから受け取るものは、プラスのイメージより、マイナスのイメージの方がずっと多いというのが現実です。

 

ですから、自分の潜在意識の中に、肯定的なプラスのイメージをたくさん蓄積させるということは、とても大変なことですが、比較的簡単にそれが出来る方法があります。

 

やることは本当に簡単ですが、かなり効果的な方法です。

 

実際にこの方法で、自分の潜在意識の中に、肯定的なプラスのイメージをたくさん蓄積させて、自己肯定感を高め、優柔不断を克服して、毎日が本当に楽しくなったという方が結構多くおられます。

 

実は私もこの方法で、優柔不断を克服しました。

 

優柔不断を克服しただけでなく、全く後悔をしなくなりました。

 

私は学生時代のあることが原因で、それを20年以上も悩み続けていました。

 

おそらく一生悩み続けるのだろうなと思っていたのですが、そのことについても受け入れることが出来て、全く悩まなくなりました。

  

人生は一度きりですから、優柔不断を克服し、なかなか決められなくていつもしんどい思いするということ~ら解放されて、イキイキと楽しく生きていきたいですよね。

 

f:id:joyfullife-wo:20161214191028j:plain

 

(参考サイト)

優柔不断を克服するための方法まとめ | TuiTui

優柔不断は重大な決断にはもちろんのこと、日常の些細な事を決める際にも困りものです。なかなか治らないという方が多いのではないでしょうか?克服法をまとめてみました。

 

今すぐ「優柔不断」を改善して「決断力」をつける12の方法 - リスタ!

また、優柔不断で意思決定に時間がかかる部下に「決断力」をつけさせる方法についても解説していきます. ... 決断のスピード」は、「性格」にもよりますが、「考え方のクセ」によっても違ってきますので、改善することは十分に可能です。 .... 優柔不断を克服するには「絶対に失敗してはいけない」という意識を変えることが大切です。

 

もう迷わない!優柔不断を克服して、決断力を養う方法 - NAVER まとめ

基本的には、責任感の強い人や完璧主義の人が優柔不断になりやすいですね。選んだ結果 ...優柔不断な性格は先天的なものだけでなく、過去の経験の影響を受けている場合も多い ... 出典優柔不断を克服するための方法まとめ

 

優柔不断を改善するために今すぐできること -

飲食店ではメニューを見ても何を注文するか決まらないという人も多いのではないでしょうか?それが俗に言う優柔不断な性格です。優柔不断な性格の人は何かを選ぶことが苦手なわけです。なぜ、優柔不断になってしまうのか?そして優柔不断を改善するためにはどうすればいいのか?それらについて詳しく解説していきましょう。

 

自分で決められない優柔不断の直し方7つ | 心理学 | Ofee

そこで今回は「優柔不断を克服する方法」と題して、決断力をつけるコツや考え方について、いろいろとまとめてみました。 もっと積極的になりたい!後悔しない選択をして自信をつけたい!自分で決められない優柔不断な性格から抜け出したい!と考えている方に、少しでも参考にしていただけたら嬉しいです。

 

優柔不断を克服して決断力のある人間に生まれ変わる5つの方法

あなたは優柔不断ですか?レストランのメニュー、その日のファッション、遊びに行く先、何かを買う時、私達の生活の中には、選んで決めると言う行為が溢れていますよね。そんな時に、なかなか決める事が出来ず、時間を掛けて迷ってしま、自分の優柔不断さが、人に迷惑を掛けてしまったり、批判されてしまったりする事もあり、悩んでいる人は多いものです。そこで今回は、優柔不断を克服して決断力のある人間に生まれ変わる方法をご紹介します!

 

優柔不断な性格を直す4つの方法 | 心理学の時間ですよ!!

AかBか選ぶのに、非常に苦労する自分の優柔不断な性格に苦しんでいる方もおられるでしょう。 ... そういった過去の選択の失敗からくる優柔不断な性格を、真剣に変えたいのであれば、どこかの時点で自分の精神的外傷(トラウマ)を克服しなければなりません。

 

いつまでも決められない優柔不断の7つの直し方 - THE FREEDOM

あたまでわかっていても、 いつまでたっても決められない そんな優柔不断なところは誰にでもあるもの・・・,あれもいい、これもいいと優柔不断で悩んでしまう…そんなときに ... ちょっと長い話だったので、ここまでをもう一度おさらいをして、優柔不断を克服していきましょう。 どうしても ... 2、自分で選ぶ癖をつけよう、受け身をやめよう→他人任せな性格では、いつまでたっても自分で決断する力はつきません。

 

優柔不断を克服して決断できるようになる5つの方法 | スピリチュアブレス

「優柔不断な人ですね」そう人から言われるとちょっと傷付きますね。実際に自分ではそんなつもりはないのだけどそう言われてしまった経験は誰にでもあると思います。そんな優柔不断な性格、実は簡単に克服することが出来ます。詳しく言うと克服と言うよりも変化させることが出来るという方法ですが、そんな方法気になりませんか?

 

優柔不断の治し方とは?誰でもできる4つの方法を紹介! | スキルアップ堂

何事も、すぐに決められない人は多いですよね。レストランのメニューであったり、洋服選びなど、必要以上に時間が掛かってしまう人がいます。あまりにも優柔不断が強すぎる人は、組織の和を乱してしまうことがありますし、周りに迷惑をかけるかもしれません。また、仕事上では、決断力が成功を決める場面も多いです。なので、どんな場面でも、すぐに決断できるようにしておきましょう。自分の判断力を磨くことで、何でも決められるようになるはずです。ここでは、優柔不断を治す秘訣を溶解します。